ビフィーナSが役に立たない生活例

スポンサーリンク

ビフィズス菌を摂取すれば健康になるというわけではない

先日、ビフィーナSの効果を大絶賛させていただきましたが、実は「絶対」というわけではないので、お知らせするために書きました。

インターネットや店舗などの宣伝・レビューでビフィーナの効果を知って、「ちょっと試してみようかな?」と思った方へ。その前にしっかりと「健康的な生活」を送っていますか?

もしあなたが昼夜逆転、1日2食、家から1歩も出ないで日の光を浴びない日が多いなどといった、不規則な生活を送っているのであれば、ビフィーナSを飲んでも改善できない可能性はあります。

それなりに規則正しい生活をした上で摂取して最大に効果が出るもの

どういう生活をしたらビフィーナ摂取の意味がほとんど無くなるか1例ご紹介します。

僕は最近、快便ではありません。というのも当たり前です。1月2日から1月11日までですでに実残業〇〇超えています。今月はおそらく2〇〇は行きませんが、1〇〇は硬い感じですね。

食事についても朝はバナナ1本、昼はコンビニで弁当1個もしくはカップヌードル(大)+おにぎり、夜も同じコンビニで弁当。多少早く帰ってこれたとしてもスーパーの半額の魚、肉、総菜+ごはんのみ。そりゃービフィーナ効きませんよ(笑)
でも3日に1回ぐらいとかお通じはあるから問題ないんですけどね。

毎日夜9時に帰ってこれるならまだまともな生活遅れるのですが、日本のサラリーマン、このような生活の人が多々いると思います。忙しいみんな、参考になったでしょ?

効果があると思い込むことも大事

以上、ビフィーナが役に立たなくなる生活、一例を挙げました。効果が無いというとらえ方もできますが、よく考えてみるとビフィーナSを始める前は下痢とかもしていて、それがなくなったのだからやっぱり多少なり効果はあるのでしょうか。きっとあると思います。思い込みます。

正直な商品レビュー

ビフィーナSの商品レビュー、結構ネット上で流行していますが、ただ単純に飲んだら良くなった・飲んでも変わらないっていう感想だけが多いです。それでも数がそろえば参考にはなりますが。
食事や睡眠時間など、自分がどういう体質でどういう生活スタイルなのかを紹介したうえで効果があるかないかというレビューにした方がもっと説得力あると思いませんか?その方がすごーーーーーく参考になると思うんですけどね。

ということでボクは今回、不規則生活+ビフィーナSはあんまり効果が・・・?という具体的な例を紹介しました。

日本国内の忙しい皆さん限定で、不規則生活+ビフィーナSの使用レビュー、コメントなどお待ちしておりますよ!

今日はここまで。今後もちょっぴり的からズレたレビューをしていきたいと思います。でもこんなレビューは需要無いですよね(笑)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー