メンズ化粧水はニベアが使いやすくてオススメ!ヒアルロン酸により保湿効果倍増?

スポンサーリンク

化粧水って種類が多すぎて、どれにしようか悩んでしまうことが多くないでしょうか?

値段は安い物で良いのか?とにかく高い物が良いのか?
結論を先に言うと、
「おすすめの化粧水は?」と聞かれたら、
私はニベアをお勧めしますね。
ニベアの化粧水は愛用者が圧倒的に多い・安い・どこでも買える・べたつき過ぎないので、
初めて使う人にも継続しやすい商品で安心して使えるのは間違いないです。
私もここ数年ニベアがメインで落ち着いています。

そして、後程紹介しますが、
化粧水にヒアルロン酸を添加することによって
適度な保湿力がさらに保湿力抜群になるので、
化粧水生活はもうやめられません。

2000年頃から男性用の化粧水が流通して話題に上がり始めたようですが、
私が化粧水を使い始めたのは2010年より少し前頃だったと思います。
すでに10年以上男性用化粧水というものを使い続けてきましたが、
私の化粧水ラインナップと特徴なども簡単にご紹介します。

化粧水、乳液、クリームはどれを選べばよいか?

化粧水

 化粧水は化粧水として売っているものであれば、
特にどれでも良いのではないでしょうか?
化粧水ってほとんどが水のため顔に付けて乾いてしまえば、
皮膚に残る成分はほんのわずかで
肌に何の影響も与えない感じがします。
ということで、気にせず安い物でも高い物でも構わないと思います。
私はニベアメンの一番高いACTIVE AGEシリーズの
アクティブエイジローションを買ってます。
高いと言っても数百円の差ですが。
「年齢による肌の状態が気になる方に。男のエイジングケア。健康的でいきいきとした肌に保つ化粧水。」
とか書かれると買ってしまいますよ(笑)

乳液

乳液は化粧水ほど水っぽくもなく、
クリームほど粘度が高くもない、
少しトロッとした液体のものや
ジェルのようなものが多いです。
乳液を付けると、多少皮膚に膜が貼ってあるなぁ~
という感じのものですので、
夏場とか乾燥していない時期は乳液だけで十分保湿になる気がします。

これも商品によってべたつきがスゴいものから、
乳液でも塗った後はサラッとしたものもあります。
これもニベアのアクティブエイジバームの乳液は程良い感じですので、使い続けています。

クリーム

クリームは保湿力が一番高いゆえ、商品によってはべとつきがひどくて
慣れてない人には
顔がベトベトするのが嫌で使えない人もいるのではないでしょうか?
でも使っていると多少のべとつきには慣れるものです。
肌が保護されていると思って我慢して使いましょう。

ニベアのアクティブエイジクリームは
初めて使う方でも我慢できる程度のべとつき感で
絶妙な保湿感です。
ただし、あまり持続時間が長くないです。
数時間後には知らないうちにクリーム落ちたんじゃないか?
というぐらい肌がサラサラに戻っています。
でもその状態で保湿効果が無くなっているかどうかはわかりませんが。

どうしてもべとつきが嫌な人は、
日中は乳液までにして、
夜寝るときだけクリームを使ったりする方法でも良いでしょう。

こんなにコスパ良いクリームは他にない「ニベア缶」

私は更にもう1種類のクリームを使用していて、
通称「ニベア缶」
と言われるクリームを使っています。
丸いアルミ製の缶のパッケージになっているのでそのように呼ばれています。
このクリームは価格が超安くて、
大容量というメリットがあります。

このニベア缶のクリームの質感は
まさにワセリンをそのまま塗っているかのような
テカリとべたつき感があります。
慣れない人には絶対使えないようなものですが、
保湿を目的とした場合は、
保湿力もあり、長時間効果があるので愛用しています。
夏場の暑いときは使用しませんが、
特に乾燥する冬や、夜就寝前の使用がメインとなっています。

ニベア缶のラインナップは
3種類あって56gの中缶、169gの大缶、そして400gの特大サイズまであります。
私は大缶を持っていますが、
何年使えるかわからないほど減りません。

一時期2年ほどこれを使わない時があったのですが、
久しぶりに缶を開けたら表面が硬化しかけていました。
でも表面の固い部分を取り除けば普通のクリームに戻ったので、
数年たっても問題なく使えています。

量に対して一番価格が安くてお得なのは大缶ですので、
ぜひ使ってみてください。

又は、私が愛用していたDINOMEN(ディノメン)というメーカーの
べとつかないクリームもありますが、
30gで5,000円もする高級化粧品で、
50gで1,000円程度のニベアの8倍ぐらいのお値段です。
お財布に余裕のある方は使ってみるといいかもしれません。

ただ、このシリーズのクリームは少量でも良くのびるし塗ってもべとつきが全くなくサラサラなままです。
本当に保湿されているのか不安になる程ですが、
洗顔するときに感触がヌルヌルして明らかにクリームが残っている感じがあり、
流れ落ちるのもわかるので、特別なクリームなのは間違いないです。
まだ新品が1セット残っているので大事に使っていくことにします。

男性用化粧品DiNOMENのクリームがサラサラなのに保湿効果抜群?

あとは1つ試してみたい化粧水があって、
何となくディノメンと同じグレードのような雰囲気があって、
若干低価格設定でラインナップされている
クワトロボタニコというのを一度使ってみたい気がします。

化粧水こそディノメンと似たような価格ですが、
エイジングケアクリームが50gで3,500円程です。
高いといえば高いですが、ディノメンよりは安く、
本当に自分に合ったものであれば、
頑張れば継続して使用していけるかなぁ~という感じなので、
気になっています。
Amazonでの評価もかなり良いようなので、とても興味があります。

機会があったら買ってみます。

化粧水に1滴混ぜるだけで保湿抜群!?
「太陽のアロエ社 ヒアルロン酸」

私はいつも、
化粧水に太陽のアロエ社というメーカーの
ヒアルロン酸原液をまぜて使っています。
何となくインターネットで見つけて、
物は試しにと思って買ってみたのが大正解(?)でした。

混ぜるといっても、このヒアルロン酸をたったの1滴手のひらに垂らして、
そしていつも通り化粧水を手のひらに数滴落として顔になじませるだけです。
その結果、いつもはただの水のような感じの化粧水が、
多少ヌルヌル感があり、
塗って乾いた後も乳液を付けた後のような肌の感じになりました。
文字だけで伝えるのは難しいですが、
化粧水とこのヒアルロン酸だけでも十分保湿効果はあるのではないでしょうか?
と思えるぐらいのものです。このヒアルロン酸は3,000円程ですが使用量は1滴だけですので、
何年も使えます。

どちらかというとこれは男性よりも多くの女性にオススメできる商品だと思います。
騙されたと思ってぜひ買ってみてください!
3000円もするのかぁ~と思いますが、
1日朝晩1滴ずつの使用頻度では全然減らなくて、とてつもなく多い量です。
安すぎると言ってもいいぐらいではないでしょうか?

また取扱説明書によると、
洗顔料やボディーソープ、シャンプーの際に適量混ぜても
髪の毛がツヤツヤになるなど効果があるらしいのですが、
私はそこまで試してはいません。
大ボトルだけではなく10mlの小ボトルが2個もついているので1個は化粧水と一緒に、
もう1個は浴室に常備して置いてシャンプーなどと一緒に使ってもいいかもしれません。

そしてシャンプーやボディーソープに混ぜて使ってみた方、
感想をコメントで教えてください~!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー