Amazonベストセラーは信用できるのか?使いやすい?格安無線マウスを買ってみた

スポンサーリンク

どうも、気が付けばAmazonに年間20~30万円費やしていた僕です。無駄遣いしているのかもしれませんが、それだけの買い物をするには理由があります。

Amazonは何といっても取扱い商品が圧倒的に多い。価格が安い。購入手続きが簡単。Amazon発送の商品は信頼度が高い。自分が住んでいる地域の関係で、荷物が受け取りしやすい!

通販ヲタクの僕は、いまやAmazonは日常生活のうちの一部となっています。

Amazonの評価って信用できるの?

インターネットショッピングで、参考にするのが購入者のレビューや評価だったりしますよね。僕も買おうと思っているものについては、レビューを必ずチェックします。Amazonは利用者数がかなり多いため、良い商品や売れている商品には100以上の評価数が付きます。たまに評価数が1000を超えている商品もあります。とあるジャンルの商品の中で、一つだけがズバ抜けて評価が高いものは、もう買っても間違いはありません。

一方、評価しているのが1人だったり、一人もいない場合は、やはり購入をためらってしまいますね。

ということで、Amazonの評価は信頼できます。ただ、本当に欲しい商品限定という条件ですけどね。特に欲しくもない商品を、評価が良くて安いからといって買っても、結局使わなかったりするだけですから。

要するに自分がその商品に対してどれだけの価値や性能を求めているか、ということに対して、評価している人数が多ければ多いほど、自分の求めている部分についてコメントや評価している人は出てきます。そうすると買う前から、安心できますよね。

例えば、マウスが欲しくなって、売れているマウスがあったら、まず評価を見ます。マウスで心配なことと言えば、もちろん故障する可能性、電池持ち、ボタンの操作性が主な注目点です。

評価の中で、「買ってすぐ壊れた」「全然電池が持たない」「全然使いにくい」などといったコメントが目立ち、星5つのうち星3つ以下だとしたら、少し考えますよね。

でもこれが、星4つとか5つで、ほとんどの人が「使いやすい」という評価であれば、間違いなく買ってしまうことでしょう。

Amazonの評価を参考にマウスを購入してみた

上のマウスが欲しくなる例え、まさに僕自身のことです(笑)

今使っているマウスが、1回クリックしただけでダブルクリックになったり、ドラッグしようとして押し続けてるのに勝手に離してしまったり、ダブルクリックになったりと、そろそろ寿命が近づいてきたので、とりあえず無線の安いマウスを買うことにしたのです。

価格なりのマウスだったが、致命的な欠点が。欠点というか欠陥。

マウスの中でベストセラーな商品。「Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス 無線マウス」

さすが安いだけあってフラストレーションフリーパッケージです。(簡易梱包)

見た目はスタイリッシュで、昔は無線マウスというだけで2000円はしただろうに。無線マウスが1000円で買えるなんて、時代も進歩したものですね。

底面にUSBレシーバーが挿入されています。ノートパソコンなどと一緒に持ち運ぶ時には、無くさなくて便利ですね。

さて、電池を入れましょう!単三電池1本です。

ニッケル水素充電池をいざ入れようとしたものの、入らない。。。

あれ?おかしいな。これ単四だったかなぁと思い、単四の乾電池を入れると、スカスカで全然合ってない。

やっぱり単三だよなぁ。再度、単三電池挿入を試みてみるものの、どんなに力を込めて押し込んでも入らない。

おかしいな。9Vの特殊な電池とかじゃないよなぁと思って、調べても仕様はやはり単三となっている。

試しにアルカリ乾電池を入れてみたところ、すんなり入りました。

※あとで調べたら、僕が最初に入れようとしていたニッケル水素充電池は少し長さが違うものでした。

日本トラストテクノロジーという会社の電池で、Amazonで値段の安い電池です。充電器とセットですごく安かったのです。

SANYO製のエネループはちゃんとマウスに取付出来ました。。。安かろう悪かろう。ですね。
パナソニック製も問題無く取付できます!

デスクトップPCで使うには小さいかも

気を取り直して使います。レシーバーをPCに挿すと、すぐに認識してマウスが使用可能になります。

早速手に取り、使ってみると、第一印象「クリック音が大きい、うるさい」今まで人生で使ってきたマウスの中で一番大きな音がします。職場では使いたくないぐらいのクリック音です。自宅で使用する分には問題なさそうですが。あとは個人差があるかと思いますが。

あとは、わかっていたのですが、小さめなマウスのため、手を当てると、手のひらよりも一回りも二回りも小さくて、ちょっと使いにくいです。でも、メインのマウスが壊れた時の非常用としては十分に活用できます。

cpiボタンが中央にあって、それを1回押すごとに、マウスカーソルの速度が変わります。5段階に調整できます。ボタンを押すと、数回赤く点滅してカッコいいです。

Amazonベストセラーらしくない

このマウス、評価が1800以上(2017年12月現在)あるから結構期待していたのですが、使い勝手はそれほどでもないなぁという感じでした。手の小さい人であれば普通に違和感なく使用できると思います。ただ、バッテリー持ちが最大15か月あるというのだから、そこが一番のメリットでしょうか。おそらくそのメリットだけで購入している人が多いと思いました。

※2020年5月13日現在評価5835に増えてます!

気になる人は、1000円程度なので試してみて下さいね。

個人的には絶対静音マウスをオススメしますけどね!カチカチカチカチってずっと鳴ってるのは人によってはストレスになりますので。コチラの記事も見てみてください!

オススメの無線マウスを探している人に最適!amazon格安静音マウスは使いやすい!

この記事がイイと思った方は、感想コメント・SNSシェアなどお願いしますね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー