ヤクルト化粧品オススメの歯磨き粉「アパコートS.E.」は抜群にコスパが良いことが分かった

スポンサーリンク

2016年12月に10本まとめて大人買いをしたアパコートの長期使用インプレッションです。

値段は高いが圧倒的に長持ち

結論から言いますと、全然減らなくて10本も買ったことを後悔しています(笑)
というのも、1年2か月経過しましたが、ようやく3本を使い切ったところなのです。
10本使い切るまでまだ2年以上かかりますね。。。

12カ月で3本だから、1本で4か月も持つんですね!朝と寝る前の2回歯磨きしていますので、4か月で120日なので240回分あるわけですね!1本が120gだから、1回の使用量は0.5gです。

安い歯磨き粉は安いけど早くなくなる

アパコートは120gで4か月も持つのに、どうして同じ120gでもホームセンターやドラッグストアで売っている200円前後の歯磨き粉は、すぐに無くなってしまう(気がする)のですが、どうでしょうか?
と思って、よく考えてみると安い歯磨き粉は、「安いからすぐ無くなる」のではなくて、安いから「無駄に多く歯ブラシにつけるからすぐ無くなる」のかもしれません。今、ふと思いました。

そうですよね。多分。

アパコートS.Eは1本約2,000円です。たくさんつけるともったいないので、チューブをちょっと絞って、出口からほんのちょっと出して歯ブラシにつけるだけにしています。でも逆にそれが、適正量なのでしょう。

コストパフォーマンスはそれほど悪くない

4か月で2,000円、1カ月500円です。1カ月500円でツルツルの綺麗な虫歯の無い歯を維持できるなら、そんなに高くない気がしますよね!

「虫歯予防だけはでなく、歯周炎・歯槽膿漏・口臭の予防とともに、美白効果も期待できる薬用歯みがき剤」が1カ月たったの500円と考えれば、どうでしょうか?使ってみたくなりますよね?

初めて使ったときは、絶対ツルツル感で感動するはずですので試してみて下さい。

歯ブラシは定期的に交換することが必要最低限

アパコートがすごくいい商品だとオススメしていますが、もちろん、あくまでも歯ブラシ本体も1週間、2週間で新しいものに交換しましょうね!1カ月以上使った歯ブラシは、毛先が丸まってしまって、どんなにいい歯磨き粉を使っても歯垢がかなり落ちにくくなります。10分以上一生懸命磨いても歯茎付近の歯垢が全然落ちてなかったりします。新しい歯ブラシを使えば、歯茎までツルツルになりますよ。安い歯ブラシなら1本80円とかで売っているでしょうから、それをこまめに交換する癖を身につけましょう!

ニコッと笑ったときに見えた歯が歯垢が堆積して黄ばんでいたりしたら、それだけで、うわっ不潔!ってなりますよね。歯が命なのは芸能人だけではありません。一般人も歯が命です!

みなさんも大人買いしましょう(しないwww)

1本で買うよりも3本、5本で買ったほうが1本当たりの価格が安いのでお得ですね!

12本セットでも売ってます!これまた買おうかなぁ。

ヤクルト 歯磨き粉 薬用アパコートS.E.〈ナノテクノロジー〉120g 12本セット

価格:21,879円
(2020/5/13 18:03時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー