価格.comの順位は信頼できる?満足度1位のヘアードライヤーは本当に良いのか?

スポンサーリンク

Amazon VS 価格.com

前回、前々回とAmazonのベストセラー商品ばかり推してきましたが、通販マニアたるもの、価格.com(以下価格コム)の順位も見逃せませんよね(笑)

10年前くらいは、Amazonが大流行する前で、価格コムで下調べをしてそこの最安値で商品を買うことが多かったです。

そこで、Amazonの順位と価格コムの順位の両方が良ければ、本当に絶対に何があろうとも失敗はしないだろうという推測で今回はヘアードライヤーを買ってみましたので、レビューしようと思います。

 

10年前のマイナスイオンドライヤーはまだまだ現役

今まで使っていたドライヤーは2007年製造の10年選手。マイナスイオンドライヤーが流行っていた頃です。ヤフオクで確か1000円台で購入しました。カンサイ製のKD-1212というドライヤー。

イオンのボタンがあり、マイナスイオンをON/OFFできるという無駄な機能付き(笑)。

マイナスイオンをOFFにして使うこと絶対ないと思うし、そもそもこのスイッチON/OFFで何が違うのか気になります。そのうち分解してみようかなと思うぐらい怪しいボタンです。

 

パナソニックのナノケアを試してみたかった

価格コムで人気ドライヤーを調べてみたところ、売れ筋ランキング・注目ランキング・満足度ランキングともに首位制覇のパナソニックのナノケア。EH-NA98と現行機種のEH-NA99。

2020年5月13日現行機種修正しました。現在はEH-NA0B-RPとなります。

旧機種はこちらにてご確認下さい。旧機種は値段が下がっていることが多いのでオススメですね!

 

しかし、安いヘアドライヤー10個買える金額で、そんなに何が違うのだろうと思い、すごく気になって仕方がなかったです。昔から、髪の毛や頭皮のケアには興味がある人間なので、高い買い物ではありますが購入することにしました。

外観

ピンクです。購入当時はピンクしか安くなかったので。
女子力アップするアイテムの一つですね(?)

比較対象が悪いかもしれませんが、カンサイのマイナスイオンドライヤーを使ってきた人間による、パナソニックのナノケアEH-NA98(現行機種はEH-NA99)のインプレッションとなります。あまり参考にならない(?)

 

仕様

EH-NA98の仕様はメーカーホームページ引用です。参考までにEH-NA99の仕様もリンク先貼っておきます。

http://panasonic.jp/hair/p-db/EH-NA98_spec.html

http://panasonic.jp/hair/p-db/EH-NA99_spec.html

2020年5月13日追記

現行品EH-NA0B https://panasonic.jp/hair/p-db/EH-NA0B.html

 

インプレッション

早速使用してみました。

風量

風量が多いです。すぐ乾きます。カンサイのドライヤーと同じ1200Wですが、全然違います。髪の毛がワサーッと根元から風で飛んでいきそうになります。というのは大げさですが。風量については満足です。

重さ

重さは、重いです。カンサイは399gでしたが、ナノケアは575gもあります。ゴロンとしたモーター部分が重いです。ペットボトル飲料のいろはす555mlを持つのと同じぐらいです。ただ、長時間持っている物ではないので、慣れてしまえば気になりません。

 

ターボでしか使っていませんが、音はうるさいと言えばうるさいです。でもカンサイよりも静かです。風量の割には静かだと思います。こればかりは最近の他の機種と比較できないので、何とも言えません。

 

機能

本体横のボタンを押すことによって機能を変えられます。

HOT:温風
⇆:温風と冷風が数秒ごとぐらいに切り替わり髪に良い感じで乾かせるようです
COLD:冷風
SCALP:適度な温風(かなりぬるい風です)

SKINの所は、肌に良い状態の風の時は上にオレンジ色のランプが付きます。
nanoeの所は、ナノイーが出ている時に上に青いランプが付きます。

もちろん、手元のスイッチで、ターボ、ドライ、セットの3種類の風量を選べます。

 

気になるナノケア効果は?

何回か使ってみましたが、しっとりサラサラしているかと聞かれると、そんな気がしないでもないかなぁ~という感じです。試しに頭の右半分をナノケアで、左半分をカンサイで乾かしてみましたが、手触りは特に変わらない気がしますね・・・。正直なところわかりません。

ただ、僕は短髪のためわかりにくいだけかもしれません。これがロングヘアの女性などであれば、毛先がまとまり易くなった・ブラシがかけ易くなった・クセ毛が良くなったなどという効果が体感できるかもしれません。

僕は特にクセ毛もひどくないし、髪も一度も染めたこと無いので傷んでもいません。ドライヤーのテストする人間の条件が悪かったようです(笑)

まとめ

パナソニックのヘアドライヤー「ナノケア」、10年前の安物のマイナスイオンドライヤーと比較して、特に何も違いは感じられませんでしたが、長年の使用で短髪の自分でも状態に違いが出てくるかもしれません。
ロングヘアの人は即体感できるかもしれません。価格コムやAmazonの評価でかなり良い評価を得ているので、間違いなく何か効果があると信じています。

白髪が減ったらいいなぁ・・・。(白髪は栄養やストレスなどの問題なので関係なし)

この記事がイイと思った方は、感想コメント・SNSシェアなどお願いしますね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー