単三も単四もまとめて充電 リフレッシュ機能付きのオススメ充電器

スポンサーリンク

充電池の使い道

スマホ、タブレット、カメラ、パソコン周りの電子機器(ガジェット類)が大好きな人は、単三とか単四の充電池を必然的に使っていることでしょう。近年はニッケル水素充電池が主流です。

あと、アウトドアでLEDキャップライトやランタンを使う場合も、使用頻度は高いでしょう。

子どものおもちゃや、大人のおもちゃも(?)乾電池。

シェーバーなどの美容器具も乾電池式のものが多いですよね。

僕も、パソコンのマウス、カメラのストロボ、キャップライト、シェーバー類は日常使用しているので、それなりに充電します。

現状は昔買ったこの4本タイプの充電器で間に合っているのですが、ついうっかり空き電池を溜めてしまうと、2回に分けて充電しなければならない場合も出てきます。しかもこれは単四電池は2本までしか充電できないので不便です。

Amazonで良さそうな商品を発見

最近はもっと画期的なのが無いのかな~?と思って、

Amazon信者の僕はすぐここで調べました(笑)

なんたってAmazonへの年間投資額〇〇万円ですから(;´∀`)

単三も単四も8本まで充電できるものを発見しました。もちろんリフレッシュ機能付きで、値段も安い!しかも液晶画面で1本1本それぞれ充電状態を確認できます!何年も前だったらリフレッシュ機能ついて8本充電できるものと言ったら、5,000円は下らないものしかなかった記憶があります。

充電器って白とか黒ばかりでしたが、これは黄色・オレンジなど5色選べます。オシャレですね。パッケージも(無駄に)カッコイイです。

欠点としては、音が気になる人は気になるかも?(充電器はどれもある程度の音は出ますけどね。そういうものです。)

あとは、急速充電機能が付いていませんので、本数が少ない時でも多い時でも変わらず、時間はかかります。

Amazonではすぐ故障したなどのレビューもありますが、レビュー数が100を超えているので、1人や2人壊れてもおかしくは無いですね。使い方や使用環境だってどうなっているのかわかりませんからね。

僕も今後使い続けてみて、万が一不都合などがあれば報告しますね。

ライトユーザー向けの充電器

ちなみに8本も必要ないという人は1,000円台で4本用の充電器があります。こちらは1本だけとか奇数本では充電できません。2本か4本です。

あ、ちなみに、充電器は絶対リフレッシュ機能付きのものが良いですよ!

エネループなどの充電池をちょっとした工夫で長持ちさせる方法

この記事がイイと思ったら、感想コメント・SNSシェアなどお願いしますね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー