第6回 Windows 10 mobile 6インチ SIMフリースマホ「MADOSMA Q601」レビュー Bluetooth不都合編

スポンサーリンク

Windows mobileはエンターテイメント系のアプリが全く無いといっても過言では無いです。要するにビジネス用途でしか考えられていないため、プライベートで出番は皆無です(笑)

それでも何とか、使い道を探しているところです。

僕はランニングが好きでGarminのランニングウォッチを使用しています。

ランニングウォッチとQ601がBluetoothでペアリングできるかどうかやってみましたが、結論を先に言うと、現状はなぜかペアリングがうまくいかない状況です。という現状の報告です。

「Garmin Connect」の閲覧まではできる

公式のアプリで存在していました。

これが無かったらもうQ601の使い道は無い(笑)

CPUもメイン1.5GHzのオクタコアでインストールもあっという間に終わりました。

でも、アプリを開くまでがちょっと長いです。

ストップウォッチで計測したら、アプリが開くまで約20秒もかかりました・・・。まぁ、インターネット上のデータから読み込みもしているから回線にも依存するかとは思います。

アカウントは既に作成済みですのでログインすると、オンライン上にあるランニングデータなどをスマホで閲覧することが可能です。

 

モバイル特有の機能が使えない

Bluetoothでスマホと連携(ペアリング)することにより、スマホで再生している音楽の操作を行えたり、天気や気温を見れたり、スマホへの着信をGarminがお知らせするなどといった機能が使えるようになります。

(僕はランニングの時は、持ち物は何も持たない派なので、必要ありませんが)

ところが、Q601はなぜかBluetoothでペアリングができないのです。Bluetoothのバージョンなのかそもそもハード的に対応しているしていないという次元の問題なのかはわかりませんが。再起動してもダメでした。

一応、Q601上でGarminの存在は見つけられるのですが、「Connetc it」をタップしても、コネクトできません。

ひたすらこの3つの画面を繰り返すだけです。

インターネットどこを探してもQ601をガーミンとペアリングするという例は見つからないので、僕が国内初のインプレッションということになるのでしょうか?

もしQ601とGarminのペアリングできているという方がいらっしゃいましたらコメントなどで教えて下さい!お願いします!

ちなみに、アンドロイドのスマホ(FREETEL Priori3S)では普通にペアリングできてスマホからウォッチ内の設定などへアクセスできました。

Windows 10 mobile まだまだこれからです。というか、半額以下で投売りしている時点で、衰退を意味しているのかもしれません。やはりアプリが充実しているiOSとAndroidには勝てないでしょうか?

今後 Windows mobileがどうなるのか楽しみです。それによって、僕がこうやって評価している記事の価値が変わりますからね~(´・ω・`)

この記事がイイと思った方は、感想コメント・SNSシェアなどお願いしますね!

第7回 Windows 10 mobile 6インチ SIMフリースマホ「MADOSMA Q601」レビュー GPSが全然使えない!

第5回 Windows 10 mobile 6インチ SIMフリースマホ「MADOSMA Q601」レビュー 文字入力編

第4回 Windows 10 mobile 6インチ SIMフリースマホ「MADOSMA Q601」レビュー Windowsアップデートとホーム画面カスタマイズ

第3回 Windows 10 mobile 6インチ SIMフリースマホ「MADOSMA Q601」レビュー 不都合編

第2回 Windows 10 mobile 6インチ SIMフリースマホ「MADOSMA Q601」レビュー

Windows 10 mobile 6インチ SIMフリースマホ「MADOSMA Q601」レビュー

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー