FREETEL RAIJIN 雷神 1月27日の発売が再延期

スポンサーリンク

発売はいつになるのか?

大容量バッテリー5000mAh搭載 FREETEL RAIJIN発売1月27日とされていたのですが、1週間前という発売直前になり延期になったようです。理由は明らかにされていませんが、公式サイトのチャットオペレーターが発売が遅れそうとはっきり言っているようで、僕もオペレーターに聞いたら、やはり同じメッセージを送ってきました。

発売日は未定で23日にはわかるそうで、多分公式サイトが更新されるのではないでしょうか?

なぜ延期になったのか?

生産は中国で行っていて、品質は日本が管理を行っているため中国製日本品質という感じのようですが、ありえそうな理由としては、業界のことは全くわからない僕が想像できることとすれば、

1.契約納期を生産側が守らなかった

2.品質検査で問題が発見された

3.設計のミスが発覚し急遽設計変更対応

4.輸送期間が予定よりかかっている

5.輸送中に海賊に襲われて全部奪われてしまった

6.消費者を騒がせて、RAIJINの存在を国内に広める。

さあどれでしょうか?さすがに5、6は無いと思いますが。。。

世の中どの業界もそうだと思いますが、とにかく納期ギリギリで開発された商品に素晴らしいものは無いと思いますので、3万円近くも払って予約購入はやめようと思います。

あ、ひょっとしたら、いまだに公式サイトのスペック表で、連続通話時間が「測定中(結果わかり次第公開します)」のままなのですよね。連続待受時間は24日間と公表されたのですが連続通話時間の結果が悪くて検査落ちした??となると、仕様変更だからまた数カ月遅れるますよね。

数カ月経ったらきっと、他のメーカーでも似たような大容量バッテリースマホ出してきそう。

なおさら予約なんてするわけがない。予約していた人もかなりキャンセルしたのではなかろうか?

バッテリー重視のスマホは少ないので残念

僕のようなSNS+わずかなブラウジングがほとんどという超ライトユーザーには最適な大容量バッテリースマホ、RAIJINは大容量+性能もそれなりに上がってサクサク動きそうで良かったのですけどね。。。

当初2016年末に発売予定だったのが1月27日に延期になったのに、また延期とは無計画で行き当たりばったりな感じです。このような結果になり残念に思います。値下げして投売り価格にでもなったら買いましょうか。。。

3万円の使い道はとりあえず保留ですね!

まあ、発売日に買った人のレビューを読んで決めようと思います。

この記事がイイと思ったら、感想コメント、SNSシェアなどお願い致しますね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー